「個を(ひら)く」質の高い個別指導

自啓館はこの28年間、小・中・高生対象の個別指導を行ってきました。 近年、特に高校生(高専生)の個別指導希望者が増えてきました。 一人ひとりの目標や学習進度が大きく異なる高校生の対応には、やはり個別指導が最適です。 これまで大学進学の実績はありますが、まだまだ途上です。 さらなる学習サポートの充実が必要だと感じています。 「個別指導予備校」を開校するに至ったのはその答えの一つです。 「予備校」とは上級の学校、特に大学への進学希望者の入学試験準備のための教育機関です。 大学受験を専門に扱うため、あえて「予備校」としました。

高校生及び卒業生が夢をかなえるための大学に合格するために何が必要なのか何が足りないのかを探りながら一人ひとりに合ったカリキュラムを組み、徹底的にサポートしていきます。 当然授業に衛星放送やDVDは用いず、自啓館の教育の原点であり、こだわりであるFACE TO FACEで専任講師が生徒に対して直接授業を行います。 これまでありそうでなかった塾、それが「個別指導予備校 自啓館」です。 個別に対応しているので、いつでも入会できます。 まずは、お気軽にお問合せください。

経験豊富で指導力のあるベテラン講師陣が直接授業

自啓館の教育の原点はFACE TO FACE。 講師と生徒が直接顔を合わせて直接授業を行うことです。 衛星放送やDVDでの授業ではありません。 自啓館では大学受験に対応できる 経験豊富で指導力のあるベテランの講師陣が生徒に直接授業 を行います。 センター試験が大学入試共通テストになり、「知識・技能」だけでなく「思考力・判断力・表現力」を一層重視するという考えがベースになります。 そのような指導を生徒一人ひとりにできるのは、個別での直接授業なのです。

多様なコース

個別指導予備校では 医学部進学コース難関大進学コース国公立大コース私立大コース単科コース課題対策コース専門学校進学コース など様々なコースを用意しています。 生徒一人ひとりに対し、志望する学校の入試内容に最適なカリキュラムを組んでそれを提案し、授業を進めていきます。 近年特に難化してきた医学部進学には、早めの対策が必要なので医学部医学科志望であれば中学生からの入会もできます。 大学入試では、共通テスト・推薦・AO入試など、入試形態はさまざまです。 生徒が望む入試内容に合わせて効率的な指導を行うことができます。

きめ細かな学習サポート

学習サポートとは、授業内容を正しく理解できているかをみるための 確認テスト (例えば英語では単語テストやリスニングテスト、数学では類似問題での到達度テストなど) を授業とは別に行い、 その場限りの授業にならないためのサポートを行うことです。

さらに効率の良い勉強方法の提案、その生徒に最適な教材・問題の提示、 また目標に向けた進路指導や授業担当講師と授業状況を確認したうえで、 学習状況の報告や相談・面談などを行います。

各大学の入試傾向や入試制度の変更にも、随時個別に対応していきます。

充実した自習スペース

完全個別 の自習席が、予備校が開いている間であれば、時間の制限なしに利用できます。 図書館などの公共施設とは違い人の行き来などもありませんし、一つひとつの机をパーテーションで仕切っているので 落ち着いた環境 で学習ができます。 また、分からない問題にぶつかったときは講師に 質問ができます。 その場合単純に模範解答を示すのではなく、その生徒が最終的に自分で成果に辿りつけるような指導を行います。

塾外生 でも自習席のみのご利用が可能です。 詳しくはお尋ねください。

これまでの合格実績

大学入学
京都大 一橋大 大阪大 東北大 九州大(医・その他) 横浜国立大 筑波大 防衛大学校 神戸大 広島大 九州工業大 電気通信大 熊本大(医・その他) 大分大(医・その他) 鳥取大 山口大 高知大 愛媛大 鹿児島大 福岡教育大 長崎大 宮崎大 佐賀大 琉球大 神戸市外国語大 京都府立大 福岡県立大 大分県立看護科学大 宮崎県立看護大 熊本県立大 北九州市立大 下関市立大 慶應義塾大 早稲田大 東京理科大 国際基督教大 明治大 同志社大 立命館大 関西学院大 関西外国語大 福岡大 西南学院大 立命館アジア太平洋大 他
大学編入
京都府立大 東京農工大 豊橋科学技術大 山口大
大学院
横浜国立大
資料請求やご相談、お申し込みはこちらへ→ お問い合わせ
THE カダイ かいけつ CLUB

THE カダイ かいけつ CLUB

常駐講師による質問対応で、学校課題の疑問・質問をすっきり解決。